緊急事態宣言の中

全国各地で大規模なワクチン接種が始まり、懸念されていた第4波の感染者数も減り続けています。

もう1回目の接種を済ませた方も多いのではないでしょうか。

早くすべての国民への接種が終了し、安心した生活に戻れる日を願うばかりです。


先日は愛知県の名古屋市でフラワ-デザインの講習会があり、講師として招かれました。

じつはこの講習会、ちょうど1年前に開催される予定だったのですが、コロナ禍で延期になったものでした。

あらから1年の月日が経ち、今回ようやく開催されたのですが、今まさに愛知県は緊急事態宣言中という状況で、またしても主催者側は開催の是非を迫られるものでした。


実際、講習会まで検討に検討を重ね、講師のこちら側とも確認のやり取りがありました。

当然、感染対策は万全に行うのですが、もしものこともありうるので本当に難し判断だったと思います。


そして、講習会当日は多くの方にご参加頂き、感染対策の中、花や植物に触れて思い思いの素晴らし作品が出来ました。

今回は初夏ということもあり、アジサイをはじめグリーンの植物も多く使い、爽やかなイメージの作品が並びました。

会場は終始和やかな雰囲気に包まれ、この1年間コロナ禍で疲弊した皆さんの心が癒されるかのようで、あらためて花や植物の力を感じる一日でした。


緊急事態宣言中という状況の中、勇気と熱意で安心安全な講習会を無事に開催して頂いた主催者の方々にお礼申し上げます。

そして、一日も早くマスクをせずに笑顔と笑い声が溢れる講習会ができることを願うばかりです。