母の日後記

5月に入り新緑の爽やかな気候が続いています。


先日の日曜日、今年も無事に母の日が終わりました。


花屋さんにとっては一大イベント。数か月前から商品の器やペーパーなどの資材を調達しておき、直前にはカーネーションを中心とした数百本以上の生花をはじめ、アジサイなど季節の花鉢などを大量に仕入れて母の日ウィークに備えます。


お陰様で今年も多くのお客様から花束やフラワーアレンジメント、花鉢などのご注文を頂き、ご来店や全国への発送、そして海外はアメリカやイギリスからもご依頼がありました。


当店でご用意したお花をいろんなお母さんが手にして笑顔になってもらえれば嬉しい限りです。


しかしながら、せっかくご注文を頂いたにもかかわらず、お花が完売でご用意できなかったお客様もお見えになり、商品不足でご迷惑をお掛けしました。


当店はスタッフ1名ですので、商品製作や販売の数に限界があるということもありますが、一つひとつのご注文を丁寧に気持ちを込めてお作りしたいという事情で数量を限定しています。


本来ならより多くのお客様にご対応できるように商品の大量製作や大量販売をするべきかもしれませんが、そうするとどうしてもミスや仕上がり具合に影響が出てきます。


当店のコンセプトである「上質」。質の良い素材、デザイン、接客をご提供するために、特にご注文が集中する母の日ほどこだわりたい部分ですので、ご理解頂ければ幸いです。


今回の母の日で、すべてのお客様に心よりお礼申し上げます。そして、また来年もどうぞ宜しくお願い致します。




さて、個人的には母の日が終わりホッと一息できる時間がとれそうです。趣味や旅行に思う存分楽しもうかな。あれっ?ゴールデンウイークって知らないうちに終わってた…。という花屋さんあるある。(笑)