top of page

本当に申し訳なく…。

いつもご利用ありがとうございます。

最近は朝夕も肌寒くなり、北のほうからは紅葉前線のニュースも聞こえています。

いよいよ秋本番というところでしょうか。


今日は当店がご提供しているフラワーアレンジメントの商品について。

でも、あまり嬉しいお話ではありませんが。(汗)


現在、アレンジメントは税込3500円からお客様のご予算に応じてお作りしています。

ご注文を承っている最低価格が3500円です。


しかし、このたび2023年11月より、その最低価格を税込4000円に価格改定することになりました。


皆様もご周知のとおり、昨今の物価高騰により毎日の生活に様々な面で影響が出ています。

食料品、ガソリン、電気代などなど、あらゆる物が値上がりして、逆に値上がりしない物がないほどの状況です。


花業界も同様に花の値段も高騰しています。当然ながら花の産地ではハウス栽培がメインですので、ハウスの暖房費や維持費、出荷して全国の市場に運ぶための運搬費や人件費など、そのような費用が高騰すれば、当然花の価格に上乗せされますので、花屋が市場で花を仕入れる時には1本の花の価格も高くなってきます。


そして、花屋にとって大変なのは花だけでなく、商品を製作する時に使う資材も価格が上がっていることです。

とくにアレンジメントはペーパーで包むだけの花束にくらべて、より多くの資材を必要とします。

まずは器が必要です。その器の中には花を挿すための給水スポンジがあります。そこに花を挿したあとはペーパーを敷いた紙製の台紙に器をセットして、全体をセロファンで包みます。最後はそれを紙袋に入れてお客様にお渡しする流れです。


ですから、アレンジメントを製作するには、器、吸水スポンジ、台紙、ペーパー、セロファン、紙袋という多くの資材を使用しています。


これらの資材も前述のとおり価格が上がっている状況ですので、今まで通り3500円の最低価格を維持するのは困難になったのが今回の価格改定の理由です。


じゃあ、価格は据え置きで花の数や質を調整すればというご意見もあるかも知れませんが、当店のコンセプトである「上質」という意味を考えると、そうも出来かねません。

やはり、当店がご提供する商品はクオリティを追求することで、お客様の手に渡ったときに、喜んでもらえたり、長い日数で楽しんでもらえることになると考えています。


長々となってしまいましたが、以上のようなことで今回の価格改定の運びとなり、今後アレンジメントにつきましては税込4000円よりご予算に応じてお作りいたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


なお、花束につきましては従来どおり、ご注文の最低価格の設定はございませんので、ご予算に応じて花1本からでも販売いたします。


最後に、あまり大きな声では言えませんが、同じ予算ならアレンジメントより花束のほうが使用資材が少ない分、花の数は多くなります。♪

ご参考までに。





Comments


bottom of page