思い出に残りますように

3月に入り卒業シーズン真っ只中。


高校、中学、小学校、こども園と各所で卒業式や卒園式が行われています。


只今、当店でも卒業式の会場に飾る装花の準備中です。


ただ、今回は某ウィルスの影響で感染防止のために来賓や在校生は式に参加できないところも多いとのこと。


式は卒業生と保護者、そして先生のみ。


なので来賓の祝辞もなく、共に学校生活を過ごした在校生からの贈る言葉も聞けず、門送りもないという、なんとも寂しい卒業式の学校も多いみたいです。


一生に一度の卒業式。


本来なら多くの出席者でいっぱいになった体育館で卒業証書を受け取り、みんなで歌い、泣き、笑い、記念写真を撮りたいもの。


今回、卒業していく生徒さんが大人になったとき、どんな思い出の卒業式になっているのだろう。


せめて華やかに彩った会場の花の記憶でも残ってくれたなら。

そんなことを思いながら準備をしています。


世の中がこんな状況だからこそ、胸をはって明るく元気に卒業してほしいものです。


ご卒業、おめでとうございます!


4月からの新しい生活が充実した日々になりますように。