ラグビーワールドカップ

10月に入り朝夕は肌寒さを感じるようになりました。


いよいよ秋本番です。


食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、皆さんはどんな秋を楽しむ予定でしょうか。


秋は過ごしやすい気候だからこそ、スポーツの秋もオススメですよね。


ただ、スポーツと言ってもこちらはスポーツ観戦の秋。


今、日本中で熱狂の渦になっているラグビーワールドカップ2019。


今回は自国開催に加え、予選リーグで強敵を撃破し連勝中の日本代表。


毎日のようにニュースでも取り上げられ、さらなる盛り上がりを見せています。


そして、ここ愛知県豊田市にある豊田スタジアムでも4試合が開催されるということで、街を挙げての歓迎ムード。


海外から多くのファン、サポーターが押し寄せて街の中も賑わいを見せています。


とくに駅前のスポーツバーなどは外国人で埋め尽くされ、さながら異国のよう。


その様子はこちらのお店のブログから。


また、試合当日は交通規制で駅前通りが歩行者天国となり様々なイベントが開催され、まさしく街がラグビー一色になっています。


そして先日、我らが日本代表の第3戦目はその豊田スタジアムで強豪サモアとの一戦でした。

スタジアムには普段見ることがないワールドカップのパネルやディスプレイが施され、気分もいやが上に高揚します。

ワールドカップは4年に一度とは言え、日本開催ともなれば一生に一度の経験。


本当に貴重な自国開催なのであります。

この日は土曜日の夜の試合ということもあり、多くの人がスタジアムに押し寄せ、入場者数は39000人越え。


そんな熱いスタジアムで始まった試合は、拮抗しながらも前半は日本がサモアをリード。

手に汗にぎる展開に、プレーごとにスタンドから大歓声が沸きます。


さらには1階席から4階席までを巻き込んでの大ウェーブがスタジアムに渦巻きました。

そして、試合のほうは後半に日本がサモアを突き放し、4トライの38対19でノーサイド。


日本の勝利!!


これで日本は3連勝し、グループ予選突破に大きく前進しました。

ということで、熱戦が繰り広げられた試合のハイライトはこちら


快進撃を続ける日本代表、次の試合も大注目です!!


ワールドカップJAPAN2019の公式HPもぜひチェックしてみてください!